水谷もりひとブログ

ホーム水谷もりひとブログ ≫ 感性のアンテナを立てて心を動かす

水谷もりひとブログ

感性のアンテナを立てて心を動かす

「感性のアンテナを立てて心を動かす」は、僕の講演でよくタイトルになります。
日々、いろんな情報に触れたり、目に飛び込んでくる映像や画像など、何でも社説のネタになるのですが、そのとき、大事なのはその瞬間心が動くことですね。

本を読んだり、街中を歩いてて「おっ!」と思うようなものに出合うということです。

たとえば、この自動販売機。
伊丹空港で見つけました。

20170523-ringo.gif

なんと青森リンゴの自販機なんです。しかもカットしてあります。
しかもですよ、「皮剥きリンゴ」「皮付きリンゴ」「はちみつ付きリンゴ」の
3種類がありました。

面白いですよね。3~4日以内に売り切らないとダメじゃないですか。
並々ならぬ決意が感じられます。
心が動きました。

それからこのポスターは台湾の地下鉄で見つけました。
地下鉄のポスターです。

20170523-taiwanposter.gif

何が書いてあるのか、分からなかったのですが、写真がとても微笑ましかったので
心が動き、思わず写メしました。

なんと書いてあるのか、台湾の大学に留学している息子に聞きました。
「手をつないだ思い出は永遠に忘れない」

いやぁ~感動しました。

センスのない人だったら
「小さいお子さんは危ないので手を離さないでください」とか
そんなコピーになってしまいます。

ところが、さりげなく「手をつないだ思い出は永遠に忘れない」
と呼びかけて、手をつないでくださいというメッセージを送っています。

なかなかいいですね。

これね、いつも感性のアンテナを立ててないと、気がつきません。
ここ、大事です。