水谷もりひとブログ

ホーム水谷もりひとブログ ≫ 6月5日号の社説の補足

水谷もりひとブログ

6月5日号の社説の補足

今週号(6月5日号)の社説のネタ本は水源純さんの五行歌『しかくいボール』でした。
純さんに連絡を取って、許可をいただき、作品をいくつか紹介しましたが、
社説で紹介できなかった僕の好きな五行歌をここで紹介します。


1)まず妊娠中の純さんの歌。

乳房など
比にもならない
いのち一つ孕んだ女の
腹のまるみの
美しさは


ごはんの支度を始めると
あばれだし
食べ終わると
しゃっくりしている
律儀な胎児である


2)そしてついに生まれました。

確かめるように
ぺちゃんこのお腹に
手をあてる
私たちは
ふたりになった


3)そして子育てが始まります

まいっちゃうんだ
私を見つけて
ほんとうに
うれしそうに
きみが笑むから

4)そして離乳食が始まりました

そう遠くない
乳離れの日を思う
野菜を
ていねいに
裏ごしながら

5)でも子育てもつらいです

きみの泣き声は
私から何かを
確実に
急速に
奪っていく


泣き喚いて
あばれる足を
ひっぱたくこともある
なーにもわるくない足を

6)そしてだんだんママの言葉がわかるようになってきました

なまえを呼ぶと
くるっとふりかえる
うれしくて
用もないのに
呼んでいる


7)そして絵本の読み聞かせも始まりました

本を読んでいると
おっぱいを飲むのをやめて
じっと私を見つめる
本を閉じるまで
見ている

8)そしてハイハイがはじまりました

もうこの辺から気に入ったら買って読んでください。


9)童謡のビデオだって見ます

これもなかなかいいですよ。

10)そして1歳になりました

もう泣けます。

20170608-sikakui.gif

http://5gyohka.com/shiseisha/ball.html

http://5gyohka.com/