水谷もりひとブログ

ホーム水谷もりひとブログ ≫ 一石三鳥です

水谷もりひとブログ

一石三鳥です

毎日というわけではないのですが、
朝、5時頃から約40分間、ウォーキングをしています。

昔はただ歩いているだけでしたが、ある時、ふと思ったのは
「耳が空いている」ということでした。

歩いている時は本は読めません。
だけど、耳で何かを聴くことはできます。
ということで、SonyのWalkmanにいろんな講演音声、朗読音声を入れて
それを聴きながら歩いています。
早朝からセミナーや勉強会に参加した気分になるほど学びがあります。

講演音声は取材してきた音声を取り込みます。
朗読音声は、FeBeとかAudibleなどのサイトからダウンロードしたものです。
歩きながら小説が聴けたり、ビジネス書の音声が楽しめます。

ある時、またふと思いました。
これって自分の為にやっているよねって。
そして手が空いていることに気付きました。

そこでレジ袋を持ってウォーキングに出るようになりました。
ウォーキングしている最中に気になるゴミを拾うためです。

よくすれ違うのは、ウォーキングだけしている人。
ゴミ拾いだけしている人。
もったいないです。

僕の場合
健康のための「ウォーキング」、
勉強のため「耳で聴く読書」、
地域のための「ゴミ拾い」、
この三つが同時にできるのです。
もちろん自己満足です。
別にエライわけではありません。

でも、おすすめなのでブログに書き込みました。

ちなみにWalkmanはもう4個になりました。
参考までにFeBeは本をそのまま朗読している音声で、一つが本一冊程度の値段です。
Audibleは毎月1500円くらいの契約で、サイト上の音声を取り放題です。