水谷もりひとブログ

ホーム水谷もりひとブログ ≫ 今朝の読書

水谷もりひとブログ

今朝の読書

清水克衛さんの『5%の人』(サンマーク出版)

「近年、自分の欲求を満たすためだけの身勝手な犯罪が増えているのは
自分以外の人に対しての畏敬の念や尊敬の念が薄れているからではないでしょうか」

「人が成長していく段階で自分以外の誰かに尊敬の念を持つということは
非常に大切なことです。そして子どもの尊敬の念を育てるには
伝記を読ませるのが一番だと私は思っています」

「電気を読むことの良さを植松努さん(民間のロケットエンジン開発者)はこう語っています。
『よくよく考えたら僕はあきらめ方を知らなかったんです。なぜなら小さい頃から
偉人の伝記ばかり読んでいたからです。
伝記にはあきらめ方が書いてなかったんです』

「できれば8歳くらいまでに伝記を読んでほしいです」

20171005-denki.gif