スタッフブログ

ホームスタッフブログ ≫ 増田翔子です。

増田翔子です。

スタッフブログが再始動ということで、私も更新してみます。


月に一回、編集部には「取材ノート」というお仕事がやってきます。

先月1月30日号に「欲しかったのはドリルなのか」という原稿を書いたのですが、
この原稿、入社してから通算で30本目にあたる原稿でした。

初めて「取材ノート」を書いた時、文章を1からつくる難しさに悩まされたのですが、
30本こなした今でも、毎回悩みながら原稿を書いています。
より分かりやすい原稿に、と思うとなかなか妥協できないんですよね。
それはレベルアップの証だと、信じたいですね!

「取材ノート」の軌跡を綴ってきたファイルも、気づけば3冊に…。
たまに読み返すとおもしろい発見があります。変な落書きもあります。

あ、ちなみに「取材ノート」は読者さんでない方でもご覧いただけるんですー。
意外と知られていない事実。
前述した、記念すべき30本目の「取材ノート」はこちらからどうぞ。
(しっかりアピールしていく)


【追記】
上記にありますが、
「レベルアップの証だと、信じたいですね!」と打ち込んでいた時、
「しんじたい」を変換したら「新字体」ってなりました。

弊紙で連載中、山下真里さんのコラム「ようこそ漢字の世界へ」、
わたくし増田が担当させていただいております。

来週2月20日号には第12回目が掲載されます。
どうぞお楽しみに。