とね書

ホームとね書 ≫ 腹を立てれば角が立つ 人を立てれば蔵が建つ

腹を立てれば角が立つ 人を立てれば蔵が建つ

20161012-腹を立てれば角が立つ.jpg



『腹を立てれば、角が立つ。 人を立てれば、蔵が建つ。』 

 問題が起きたとき
 感情的に反応していると
 つい正論を振りかざして
 誰かを責めてしまいがちになる。
 
 それでは
 問題は悪化していくだけ。
 そもそも
 問題を解決して、前に進むには
 一人では限界があるから
 みんなの力が必要。
 
 快く力を借りるには
 日頃から気を配り
 立てるべき人を立てておくことが大切。
 多少の誤解があろうとも
 意見の相違があろうとも
 
 立てていた人の一言で
 丸く収まることも多い。
 
 そうやって
 立てるべき人を立てている人には
 いずれ立ててくださる方が現れ
 物事が加速度的に進むようになっていく。

 小田真嘉氏『成長のヒント』より


♪~~~☆☆☆~~~☆☆☆~~~☆☆☆~~~☆☆☆~~~♪


 実は私、怒っていました。


 笑


 「あぁ、私、怒ってるなぁ。なんでこんなに怒ってるんだろう。」


 そんな風に自分を俯瞰して見ていました。
 すると、こんな事が見えてきました。

 あぁ、『自分が正しい』と思っているなぁと。。。。
 『自分を正当化』しようとしているなぁと。。。。

 急に一人で怒っていることがとても恥ずかしくなりました。

 自分のわがままに気づき、謙虚でいること。
 それがあらゆる人間関係の潤滑油になるのかなぁ。。。
 夫婦間も・・・(笑)

 そんな風に思った出来事でした。


 チャンチャン♪