水谷もりひとブログ

ホーム水谷もりひとブログ ≫ 「物」も「物」なりに頑張っている

水谷もりひとブログ

「物」も「物」なりに頑張っている

うちのかわいいスタッフの話です。

最近、一番書きやすかったボールペンのインクが切れてしまったそうです。
残念に思いながら、
仕方がないのでその日は身近にあったボールペンで代用していました。
でも、やっぱりちょっと書きにくい。

ところが、です。
しばらく使っているうちにだんだん手に馴染んできて
書きやすくなってきたとのこと。

そのボールペンだって、この世に生まれてきたんです。
生まれていた以上、使ってくれるご主人様に喜んでもらいたいと思うんです。
彼は彼なりに一生懸命頑張って、ご主人様の期待に応えようとしたんですね。

使われずに、ずっと放っておかれるのは悲しいものです。
ずっとそんな状態だったのに、
急に抜擢された。
もう嬉しくて嬉しくて、たまらなかったんだと思います。

そんなボールペンの気持ちが伝わってきました。