みやざき中央新聞 は、各種講演会を取材して、面白かった話 、感動した話 、心温まった話 、ためになった話 を 講師の方の許可をいただいて掲載している新聞です。
サンプル紙面1
サンプル紙面2
読者の声
フェイスブックページ

最新号のお知らせ

≫バックナンバー

2014年12月15日 2582号の目次

最新号:<1面>
20141215-筑前りょう太.JPG

九州ば元気にするバイ!!
NPO法人九州プロレス理事長 兼 プロレスラー 筑前りょう太さん


「1日一升のご飯を食べ続けて100㌔の体を作った
 そこまでして僕はプロレスラーになりたかった」

社説

「『あぁ、面白かった』の人生を」 
 魂の編集長 水谷謹人

コラム
カレーなる人々 その87
柳川市観光大使 原 達郎さん
「『鍋のちカレー』はがばいばあちゃんの味(島田洋七さん)」
最新号:<2面>

一念岩をも徹す その4

㈱久保田オートパーツ取締役相談役 久保田茂さん
「『一念岩をも徹す』
 本気の気持ちがあれば目標は達成できます」

心抱きしめて その4

シンガーソングライター・心理カウンセラー 南修治さん
「重たい真実を知った彼は仏壇の前に駆けて行き、
『お母さん、ありがとう』と叫んだ」 

財(ZAI)には愛(AI)がある その3

株式会社PERFECT ONE代表取締役 後藤ひとみさん
「目の前で起きる現象は
 すべて私たちの意識の結果です」

いのちのかたち その2

相田みつを美術館 館長 相田一人さん
「人間にとって最も大きな出逢いは
 親子の出逢いです」

くるみの談話室

「同じマインドで繋がっている」
本紙代表 松田くるみ
1ヶ月無料でお届けいたします。