みやざき中央新聞 は、各種講演会を取材して、面白かった話 、感動した話 、心温まった話 、ためになった話 を 講師の方の許可をいただいて掲載している新聞です。
サンプル紙面1
サンプル紙面2
読者の声
フェイスブックページ

最新号のお知らせ

≫バックナンバー

2014年9月22日 2571号の目次

最新号:<1面>
20140919-松浦信男さん5.jpg

人に必要とされる会社をつくる その1
万協製薬㈱代表取締役社長 松浦信男

「大事なことは、『今日も会社でたくさん楽しもう』と
 社長と社員全員が思うことです」

社説

「歳を取っている暇がない人がいた」 
 魂の編集長 水谷謹人

コラム
カレーなる人々 その84
柳川市観光大使 原達郎さん
「ライスカレーかカレーライスか(井上靖さん)」
最新号:<2面>

小さなボールと一本のバットに人生を詰め込んで その4

NPO法人ベースボールスピリッツ設立者/イチロー選手と田中将大投手を支えた名脇役 奥村幸治さん
「好きな野球を続けるために
 常に誰かが『お前が必要なんだ』と
 言ってくれる位置に居続けた 木村拓也選手」

カリスマ体育教師の人間教育 その6

㈱原田教育研究所 代表取締役 原田隆史さん
「『将来どんな仕事をしたい?』と聞いて
 誰もが『先生!』と答えたとき、
 この国は変わると思っています」

まちの幸福論 その3

株式会社studio-L代表取締役/京都造形芸術大学教授 山崎 亮さん
「都市の人たちが手に入れたいと
 思っている価値を既に手に入れている」

心が通うコミュニケーション その2

教育文化研究所 代表 長阿彌幹生さん
「私は片言の英語で取引をする
 その横で大阪のおっちゃん商社員は
 『なんほやねん!』とか言っている」
 

取材ノート

「温かい社会を願う小森さん」
編集部 増嶋太志
1ヶ月無料でお届けいたします。