みやざき中央新聞 は、各種講演会を取材して、面白かった話 、感動した話 、心温まった話 、ためになった話 を 講師の方の許可をいただいて掲載している新聞です。
読者の声
フェイスブックページ

最新号のお知らせ

≫バックナンバー

2014年8月18日 2566号の目次

最新号:<1面>
20140811-haradatakashi1300.jpg

カリスマ体育教師の人間教育 その1
㈱原田教育研究所 代表取締役 原田隆史さん

「教師になった初日
 校舎を見上げたら窓から机と椅子が落ちてきた」

社説

「人生は夜空に輝く星の数だけ」 
 魂の編集長 水谷謹人

コラム
人生の言葉を探して その8
塙 久美子さん、今野晴美さん、西畑良俊
「『助けて』って言っていいんだ」
「生きる世界は自分で選ぶもの
 他人の人生の責任を取ろうとするのは傲慢」
「家では女房を上司と思え」
最新号:<2面>

子どもが大人を育てる その3

尺八奏者/元埼玉県教育委員会 松居 和さん
「保育士体験で幼児に関わると
 子どもたちも変わっていきます
 幼児に接することで
 社会が優しくなっていくんです」

スローライフに生きる! その2

自然と暮らしと平和のがっこう「beart」主宰 後藤 彰さん
「『自然に生かされる』
 この言葉の意味が、田舎での自給自足の
 暮らしで分かるようになった」

人生は読書と共に… その6

NPO法人読書普及協会理事長/「WEB本の越後屋」店主 佐伯英雄さん
「『5打席連続敬遠』~あの時、
 松井秀喜には膨大な運がたまっていた」

人間を動かす力 その5

俳優/仏像彫刻家/仏教研究家 滝田 栄さん 
「主役というのは、
 ボロボロになっても舞台に
 立ち続けないと感動は伝わらない」

取材ノート

「三つ目の選択肢」
編集部 増田翔子
1ヶ月無料でお届けいたします。