くるみノート

ホーム ≫ くるみノート

Zoom講演会で学びを習慣に~

朝早く起きる習慣は、倫理法人会の朝6時からのモーニングセミナーに参加するようになり、身に付きました。朝、仕事や学びをすることが習慣になってから、おなじ一日が前に比べると有効に使えるようになりました。このコロナ騒ぎで、ズームでも参...

母の日、いろいろ

先日、自粛ムードのお店をまわりながら、ショッピングをしていました。 洋服を選んでいたら、若いカップルが入って来るや否や、 お店の人に「安いワンピースありますか?」 店員さんは、二人を店の片隅のコーナーに案内していました。 ど...

『FACTFULNESS』 心が穏やかになります。

コロナ感染対策の一環で、弊社も自宅勤務が半分となりました。 さて、40年以上前の話ですが、私の大学入試のとき、学部をどこにするのかと悩みました。その時、『食糧危機』という言葉がマスコミからセンセーショナルに届き、理系選考でした...

口蹄疫もウイルスです。きっと10年前の経験がお役にたちます。

先週の4月13日号の一面は、10年前宮崎で家畜の伝染病・口蹄疫が広がった時、現場で何が起きていたのかを元西都市長・橋田和実さんが語ってくれたご講演を掲載したものです。 日本講演新聞は良いことしか書かない新聞が、このような情報を載せ...

栗原小巻の『愛の賛歌・ピアフ』 上演できた3つの理由

コロナウイルスが猛威をふるっています。3月31日、4月1日両日、宮崎市メディキット県民文化センターで、劇団「エイコーン」栗原小巻が演ずる、「愛の賛歌・ピアフ」が奇跡的に開催されました。 今年76歳の栗原小巻さんが演ずる、エディット・...