くるみノート

ホームくるみノート ≫ Zoom講演会で学びを習慣に~

Zoom講演会で学びを習慣に~

朝早く起きる習慣は、倫理法人会の朝6時からのモーニングセミナーに参加するようになり、身に付きました。朝、仕事や学びをすることが習慣になってから、おなじ一日が前に比べると有効に使えるようになりました。このコロナ騒ぎで、ズームでも参加できるようになっているのでお勧めします。

さて、リアルな講演会が相次いで延期やキャンセルになり、ネットを介した”ズーム講演会”を取材するようになりました。

5月17日、日曜日の朝に、高野登さんの「想像力磨き塾」第一回目に参加しました。最近高野さんは、世界中の日本人学生900人とガチで3時間一本勝負をズームでされたそうです。
翌日は、コンサルやカウンセリングもしましたが、一対一の場合は画面を通して向き合う方がやりやすいと感じたそうです。

コロナ前では考えられなかったことで、「ズームに慣れてくる自分がこわい」とも話されていました。

来週の紙面でも紹介しているのは、白駒妃登美さんの連続ズーム講座です。『和こころ大学』紙面でも紹介した講師の方々(編集長も含む)が登壇されます。どうぞお申込みくださいね。7月1日から水曜日の夜19時からの2時間です。ズームだから48講座ありますが、リアルな講演会より参加はしやすいと思います。

これに参加するようになれば、水曜日の夜は学びの時間となりますね。一週間に一回届く日本講演新聞と合わせて、良い習慣になさってください。

そうそう、『和ごころ大学』では高野登さんも水谷編集長も登壇されますよ。

null

お申込フォームはこちら