日本講演新聞は、各種講演会を取材して、面白かった話、感動した話、心温まった話、ためになった話を講師の方の許可をいただいて掲載している新聞です。

 見本紙・ご購読申込はこちらです。

最新号のお知らせ≫バックナンバー

2021年 12月6日 2909号

null

字を変えると人生はうまくいく
日本筆跡診断士協会筆跡診断士
小山田香代さん
筆跡が変われば運命も変わる~「筆跡診断」とは?


今日は、「そもそも筆跡診断とは何か」というところからお話しします。文字には書いた人の思考の癖や行動パターンや心理などが表れるといわれています。「こういう文字の書き方をする人はこういう傾向がある」と診断していくことを筆跡診断と呼んでいます。筆跡診断は…【続きはこちらから】

社説
今の幸せは先人の徳積みのおかげ
魂の編集長 水谷もりひと


先月、本紙主催の 講演会で「徳積み」の話をした。終わった後、大事なことを言い忘れていたことに気が付いた。講演の中で『和語陰隲録意訳(わごいんしつろくいやく)』という本を紹介した。元々は中国・明の時代の袁了凡(えん・りょうぼん)という学者が自らの体験を記した『陰隲録(いんしつろく)』という書があり、それを九州国際大学特任教授の三浦尚司(みうら・なおじ)さんが子ども向けに和訳したものが、それだ。了凡は…【続きはこちらから】