日本講演新聞は、各種講演会を取材して、面白かった話、感動した話、心温まった話、ためになった話を講師の方の許可をいただいて掲載している新聞です。

 見本紙・ご購読申込はこちらです。

最新号のお知らせ≫バックナンバー

2021年 7月19日 2891号

null

思考のハイブリッドの時代へ
人とホスピタリティ研究所代表/ザ・リッツ・カールトン・ホテル元日本支社長
高野登さん
10年後の自分にエネルギーをかける


私は21歳の時に渡米して、23歳の時、ニューヨークでプラザホテルという、アメリカを代表するホテルと出会いました。その時はプラザホテルのスタッフのレベルの高さに圧倒されて、「今の自分にはここで働くだけの力がない」と思いました。それで私は一晩かけて自分の今の状況を「棚卸し」してみました。知識、スキル、英語力、人間関係など、一つひとつ「棚卸し」してみたら…【続きはこちらから】

社説
ダメでいいじゃないかと言える大人
魂の編集長 水谷もりひと


自分が言った言葉に対して、「うまいこと言ったなぁ」と思う時がたまにある。知人が3年連続で教員採用試験に落ちた。いつも溌溂(はつらつ)とした、笑顔の素敵な女性だ。大学院まで出ている。子どもが大好きで、「小さい頃から先生になるのが夢だった」と言っていた。彼女が教師になれないのは、地元の教育界にとって大きな損失だと思っている。だから彼女にこう言ってあげた。「頑張っているのになかなか結果を出せない子どもがいる。一人で苦しんでいる子どももいる。君は将来…【続きはこちらから】