日本講演新聞は、各種講演会を取材して、面白かった話、感動した話、心温まった話、ためになった話を講師の方の許可をいただいて掲載している新聞です。

 見本紙・ご購読申込はこちらです。

最新号のお知らせ≫バックナンバー

2020年11月23日 2861号

null

旅する歴史
花まるグループ スクールFC講師
狩野崇さん
感動的な歴史と出会うために


…北海道を旅行される方はレンタカーを借りて各名所を回ることが多いですが、誰もがふつうに通り過ぎていく道路で、私はある時「監獄道路」と記されている小さな石碑を見つけました。北海道に行くとしばしばこのような表記を見かけますが、気に留める人はあまりいないのではないでしょうか? 不思議な名称ですね。これは何を意味しているのでしょう。ヒントになるのは…【続きはこちらから】

社説
「『人生の扉』は何歳からでも開けられる」
中部支局長 山本孝弘


十数年前、ラジオ番組のあるコーナーで「人生を振り返った時、いつが一番楽しかったか」というお題がリスナーに出された。偶然聴いていた私は「東京で一人暮らしを始めた大学生の頃かな」などと車を運転しながら考えていた。約1時間後、リスナーの答えの集計結果が出た。一番多かったのは「今が一番楽しい」だった。一瞬「えっ?」と思った。意外な感じがしたのだ。だが…【続きはこちらから】