日本講演新聞は、各種講演会を取材して、面白かった話、感動した話、心温まった話、ためになった話を講師の方の許可をいただいて掲載している新聞です。

 見本紙・ご購読申込はこちらです。

読者の声
会員さまお問い合わせ

最新号のお知らせ≫バックナンバー

2020年7月6日 2842号

null

フカキヨさんに聞く!夢の叶え方(1回読み切り)
講演家
深尾浄量
「ありのまま」であなたはすでに素晴らしいのです


…夢を叶えるためにやること、それはまず「夢を口に出すこと」です。しかし、次の段階で「夢を叶えるために頑張らなきゃダメだ…」と考えることには、僕は違和感があります。この言葉に「今の自分はダメだ」という否定的な意味が含まれている気がするからです。「がんばろう」と言う前に…【続きはこちらから】

社説
「バランスよく『てんびん棒』をかつぐ」
魂の編集長 水谷謹人


なんと、あの伝説の企業研修映画『てんびんの詩』が、PHPから漫画本になった。「下手なビジネス書を100冊読むより『てんびんの詩』を観ろ」と言われるほど、その手の研修会で使われてきた。「私財を投じてでも伝えたいことがある」と、映画制作にあたり資金援助したのは㈱イエローハットの創業者・鍵山秀三郎氏だ。『てんびんの詩』は、…【続きはこちらから】