日本講演新聞は、各種講演会を取材して、面白かった話、感動した話、心温まった話、ためになった話を講師の方の許可をいただいて掲載している新聞です。

 見本紙・ご購読申込はこちらです。

最新号のお知らせ≫バックナンバー

2022年 11月21日 2954号

null

50代からの生き方
楠木ライフ&キャリア研究所代表
楠木新さん
黄金の15年をどう生きる~「人生は後半戦が勝負」


私は中央公論新社から『定年後』『定年準備』『定年後のお金』等々、「定年」をテーマにしたシリーズ本を出しています。それ以外のテーマでも20数冊の本は書いているのですが、特に、2017年に執筆した『定年後』が思いのほか多くの人の手にとってもらって、その関心の高さを感じました。皆さん、定年後にいろいろな考えを持っています。定年後の生活についてうまくいくかどうか不安を抱えている人もいれば、定年後は好きなことをやりたいと心待ちにしている人もいる。本の…【続きはこちらから】

社説
いい人生の指標、菩薩のように
魂の編集長 水谷もりひと


大久保寛司さんといえば、大手企業の組織改革や人材育成のアドバイザーを長年やってこられ、セミナーや企業研修の業界ではカリスマ的存在である。先月1泊2日の研修ツアーでお会いして、寛司さんの物腰の柔らかさとフレンドリーな人柄に魅了された。その寛司さんが「この人はすごい!」とイチオシしていたのが坪崎美佐緒さんだ。ツアー中のセミナーでも坪崎さんのことを語り、彼女の初めての著書『いま、目の前にいる人が大切な人』(エッセンシャル出版社)をたくさん持参して手売りしていた。どんなすごいオーラを放っている人なのかと…【続きはこちらから】