日本講演新聞は、各種講演会を取材して、面白かった話、感動した話、心温まった話、ためになった話を講師の方の許可をいただいて掲載している新聞です。

 見本紙・ご購読申込はこちらです。

最新号のお知らせ≫バックナンバー

2023年 1月30日 2962号

null

未来の人間と人づくり
京都精華大学前学長/2025年日本国際博覧会協会 理事・副会長・シニアアドバイザー
ウスビ・サコさん
「マリ人歴」より「日本人歴」のほうが長いのに…


…私が外国から日本に帰国すると、入国審査官や税関の人が私を見ながら、「何のために日本を訪れたのですか?」と必ず言います。私は自分の国に帰ってきているわけなので「わからない」と言うと、いつもちょっとムッとされるんですね(笑)。私が、「パスポートをもう一度しっかり見てください」と言うと、ようやく相手は理解してくれます。そんなことを私は日常的に経験しています。日本のパスポートには…【続きはこちらから】

社説
元ヒットマンが思い描く若者の未来図
中部支局長 山本孝弘


…荒木さんは前科48犯のヤクザの父を護衛するヒットマン(用心棒)として育てられた。18歳の時、傷害容疑で全国指名手配となり、車の運転中に検問で止められその場で逮捕された。成人式は茨城県の少年刑務所で迎えたという。出所後は保護司の紹介で水道設備会社で働き始めた。父親はそれを認めてはくれたが、ヒットマンであることに変わりはなく、電話が鳴ればすぐ駆け付けなければならなかった。数年後、荒木さんは…【続きはこちらから】