スタッフブログ

ホームスタッフブログ ≫ 幸せのカネかと思ったら、、、

幸せのカネかと思ったら、、、

長崎からリモートワークしている重春です♪

平和公園のすぐ傍の家で、
先週末、初めての平和公園を堪能しました。

null

いろいろな石像、石碑、オブジェを見ながら
原爆のことに思いを馳せておりました。

すると、そこに
カネが。

カネって、金じゃなくて

鐘です。

この鐘、完全にスル―してしまいました。

てっきり、どこにでもある
「幸せの鐘」かと思ったんです。

違ったんですね。

今朝の朝ドラ観て、知りました。

これ、
「幸せの鐘」ではなく

「希望の鐘」でした。

もともと大小、ふたつの鐘があって、

小さいほうは粉々になってたみたいだけど、
大きいほうは、無傷で埋もれていたらしい。

家族や家、何もかも一瞬にして失った人たちが
すがる思いで
みんなで掘り起こして、

クリスマスの日に初めて鳴らしたそうです。

だから希望の鐘なんですって。

平和公園にあるのは、
現物ではないし、
「平和の鐘」らしいのですが、
きっと、この希望の意味も
込められているのだと思います。

null
(現物はこれ↑)


私、今日の朝ドラ、
ずっと号泣でした(;_:)

このエピソードに感動したこともそうだけど

自分が無知すぎて。。。。

幸せの鐘か、( ´_ゝ`)フーン
ってなっていた自分が恥ずかしくて。。。。

長崎の道の狭さ、坂の多さに
日々ストレスだったんですが、

長崎の人は
あんな大変なことを乗り越えてきたんだ、って思うと

この間、夫の車をすってしまったことくらい
どうってことないなと思いました。
( ごめんなさい( ゚Д゚)))