水谷もりひとブログ

ホーム水谷もりひとブログ ≫ 自分の気持ちが大事やねん

水谷もりひとブログ

自分の気持ちが大事やねん

いろんな組織があります。
中には入会して活動している組織もあります。
するといろんな人がいるので、当然摩擦も生じます。

いわゆる人間関係ってやつです。

これは最大のストレスになることがあります。

つまり、とても嫌な人がいたり、性格の悪い人がいたり、
人を責める人がいたり、人の悪口を言う人がいたり、
あるいはやさしく言えばいいのに、キツい言葉で言う人もいます。

それで人間関係が悪化し、
「あの人がいるから俺が会を辞める」ということもすごく多いです。

でも、それは相手が悪いのでしょうか?
いいえ、同罪です。
そう感じる自分も、相手から見れば
同じようなストレスを誰かに与えている可能性が大です。

だからこう考えるようにしました。


「あの人は、
こんな人間になってはいけないことを教えるためにあの役を演じているんだ」と。

そして、こうも考えるようになりました。

「あの人も家に帰れば、誰かの父親であり、誰かの母親であり、誰かの娘であり、誰かの息子である。あの人もかけがえのない大切な人なのだ」と。

そしたらその人を責める気持ちもなくなります。

あの嫌な上司が、どうしようもない部下が、とんでもない同僚が、ちょっとだけ慕わしくなります。

大事なのは自分の気持ちです。