水谷もりひとブログ

ホーム水谷もりひとブログ ≫ セルフイメージを持ってますか?

水谷もりひとブログ

セルフイメージを持ってますか?

皆さんは「セルフイメージ」を持っていますか?
「自分はこういう人間だ」と
自分で自分の本来あるべき姿を持っておくといいとそうです。

「自分はこのレベルの所得の人間ではない」というセルイメージを持っているなら
もっと努力するか、創意工夫するか、転職するかして
所得倍増を目指してもいいかもしれません。

「自分には結婚は似合わない」というセルイメージを持っているなら
今のままの独身生活を満喫するのもいいし。

自分が向かっていけるセルフイメージを持っていると
人生の目標や目的、進路、日常の在り方、やり方が考えやすくなります。

僕のセルフイメージの一つに「スマート」というのがあります。
50歳を超えた頃から、太りだし、お腹周りとかかなりやばいじょうたいです。

これは自分のセルフイメージと反すると最近気づき始め、
ダイエットプログラムを開始しました。
過去に何度かやっているのですが、リバウンドしました。

今回はオンライン上でダイエットトレーナーから指導を受けています。

毎日食べた物を写メして送る。
これにコメントが来る。
食べない方がいいものと絶対食べてはいけないものと
絶対食べなきゃいけないものが
明確に分類されているのでやりやすいです。

ポイント
①唾液力は最強最高
 よく噛むことです。唾液を出さない食べ方は早食いです。
 早食いすると唾液が出ないまま胃で消化不良を起こし、そのまま腸に行き、
 腸内環境が悪くなり、きれいな血液が作れません。

②白いものは要注意。茶色っぽいものOK
 うどんよりそば。白米より雑穀米や玄米。
 
③酵素力アップ
 生野菜やフルーツの摂取量を増やす。
 ただフルーツは糖分の多いものがあるので、甘い系より酸っぱい系がいいそうです。
 酸っぱい系はキュウイ、パイナップル、かんきつ類など。

④毎日有酸素運動は欠かせない。
 ウォーキングとかね。

ダイエットレーナーによって
言ってる内容が違いますね。
全然逆だったりします。
要はどっちでもいいですよ。どっちも正しいんです。
自分の心が「これはいい」と思えるもの。
心の中に疑問や猜疑心があるのがNG。

そのために大事なことは心の感度を上げておくこと。
心の感度を上げておくと
「これはいい」とピーンときます。
心の感度が上がっていないと、いろんな情報に振り回されます。