水谷もりひとブログ

ホーム水谷もりひとブログ ≫ 交換日記する相手とは?

水谷もりひとブログ

交換日記する相手とは?

いろんな人から学んでいます。
学びは日々の食事と一緒で、精神の栄養です。
以前の学びには「出会った人」「講演・セミナー」「本」
がありましたが、
最近はそれに「YouTube」がプラスされました。

YouTubeは一つのコンテンツが10分程度のものもあるので、
時間がないときの学びとしては最強です。

最近よく聞くスピ系の中から一つ紹介します。

今の状況を打破したいとか、
今行き詰っている人。
こういう人に最適です。

それは「未来の自分との交換日記」です。

10年後でもいいし、
20年後もいいです。
自分はこうなりたいという夢がありますか?
それが叶っている自分をイメージします。
その夢を叶えている自分と今の自分とで
「交換日記」をするのです。

ポイントは
・「へぇ~おもしろそう」という気持ちでやること。
  「こんなことくらいで自分の現実が変われたらウケるぅ~」くらいの感じです。

・お互いに褒め合うこと。
 未来の自分から褒められると安心感を覚えます。嬉しくなります。
 決して叱ったりしない。未来の自分に対しても褒める。
 たとえば
 「100冊の本を出版してベストセラー作家になった水谷もりひとさんへ。
  …本当にすごいですね。そのステージに立つまでにたくさんの苦労も
  あったでしょうに、それでも前進続けたあなたは本当にかっこいいです」

 それに対して
 「2020年の水谷さんへ。そのように褒めてくれてありがとう。うれしいです。
 でも私からすると2020年のあなたが必要な行動をしてくれたから
 現在の私があります。本当にありがとう」
 こんな感じです。

・深く考えないでやること。楽しむこと。
 大事なことは波動だそうです。楽しいという波動でやることです。
 頭で考えない。考えると楽しくなくなりますから。

これをやっていくと
不思議と未来の自分のメッセージが神様からのメッセージのように感じられたりします。

後で読みかえると感動して涙が出たりするそうです。
僕はまだそこまで経験していませんが。

2020年の自分が書いたことに対して
すぐ返事を書くのもいいけど、
しばらく放っておいて、翌日返事を書くのがいいそうです。

悩みとか書くと、それを解決する一番いい方法を
未来の自分に教えられたりして、自分でも驚いています。

僕もまだ初めて日が浅いですが、これは楽しめそうです。