水谷もりひとブログ

ホーム水谷もりひとブログ ≫ ニュースの見方

水谷もりひとブログ

ニュースの見方

ニュースを見ますか?

時々、なんでこんなニュースを全国放送で流すのだろう?と思う時がありませんか?

新潟県の県道で玉突き事故とか、長野県で全焼してお年寄りが焼け死んだとか。
地元のニュースで流すのはまだ分かるけど、
全国放送じゃなくてもいいんじゃねぇって思ったりしませんか。

特にバカバカしいのは芸能人の不倫のニュースです。
「すみませんでした」と報道陣に謝罪していたりします。

不倫が許されないのは、「世間」ではなく「配偶者」に対してです。
報道陣も、それを見ている視聴者も、全然関係なんですね。
ただ面白がっているだけです。
配偶者が「許します」と言えばそれでいいし、
「男は浮気の一つや二つ・・・」と言える器の大きい奥様が言えば、
それでマスコミも黙るべきなのです。

それではニュースには「見方」を紹介します。
そのニュースを見て、
「それは、わが身にもいつ起きるか分からない。気を付けよう」というように、
他人事ではなく、自分事として見る、そのためにニュースはあるんです。

玉突き事故がどの県で起きようが、
そのニュースをたまたま、偶然目にしたということは、
「あなたも気を付けなさいよ」というサムシンググレイトからのメッセージです。

芸能人の不倫報道を見たら
「他人事じゃないぞ。お前は大丈夫か? やめとけよ」という
ご先祖様からのメッセージです。

「バカだなぁ」とニュースを見ながら軽蔑する人は、
必ずいつか自分の身に起きるのです。
必ずです。

火事のニュースを見たら、「わが家も気を付けなきゃ」と思うべきなのです。
震災のニュースを見たら、自分事のように思うべきなのです。

以上、ニュースの見方でした。