水谷もりひとブログ

ホーム水谷もりひとブログ ≫ プロの女

水谷もりひとブログ

プロの女

「プロの女とはこういう人のことを言うのか」と思いました。


その女性と2日間ご一緒したのです。

わかります?
「プロの女」って。

彼女はね、大阪ミナミの高級クラブで20代の前半、ホステスをしていました。
そこには17人のホステスがいて、彼女は実績が17位でした。

実績とは指名される数と、ボトルキープの値段と数。
華やかなクラブですが、そのバックヤードではホステス17人の名前と
棒グラフが貼られいたそうです。

詳細は省略するとして、彼女はその後、1位になり、
彼女が育てて新人の子も2位になっていったそうです。



そのクラブで徹底的に教えられたこと。
一つは女の武器を最大限に磨き、発揮すること。
そしてもう一つ、お客様と絶対個人的な関係を結ばないこと。

男からすると、魅力的な女性に惹かれます。
その子を目当てにお店に通います。
でも、そのクラブのホステスさんは、
決して相手を自分に惹きつけるような素振りをしない。
そして情を流さないということです。

関西から宮崎にこられたので、ずっと観光案内をしました。
車の中でいろいろおしゃべりするのですが、
ずっと一緒にいても、彼女は一切の情を流してこない。
自分を惹きつけようとしてこない。
楽しい時間だったけど、下心が出てこない。

そんな2日間でした。

これがプロかと思いました。