水谷もりひとブログ

ホーム水谷もりひとブログ ≫ 繋がっているよ

水谷もりひとブログ

繋がっているよ

僕は数年前から経営者の心の勉強会「倫理法人会」の会員です。

一週間に一回、早朝6時から1時間、
テキスト『万人幸福の栞(しおり)』を輪読したり、
講話者の話を聴いたりします。
「倫理法人会って面白いなぁ」と思った最初のきっかけは、
こんな話を聴いたことでした。

「目に見える目の前の出来事は、目に見えない世界と繋がっている」

たとえば、交通事故という現実があるとすると、
わき見運転とか飲酒運転とか不注意という原因があるわけです。
でも、そこには心の問題があります。
不安や心配事があったり、気の緩みがあったり、イライラしていたり。

安全運転に心掛けたいのであれば心の姿勢を正すということです。
心の世界、見えない世界を疎かにしていると怖いよということです。
見える現実を変えたかったら心を正せばいいのです。

この話を聴いて、この考え方を人生に取り入れようと思いました。

だから月に二回、第一と第三日曜日にはお墓参りをしようと決めたり、
毎朝の神棚に二礼二拝をしたり、仏壇にお参りをしています。

倫理法人会は経営者の集まりなので、
心の姿勢を正すことで目の前の現実、たとえば売上げが回復したという話は
枚挙にいとまがありません。

別に倫理法人会の会員でなくてもいいのですが、
そういう世界を大切にすると、やっぱり現実が変わります。
これはスピリチュアルな考え方でもあるし
昔から日本人が大事にしてきたこともでもありますね。