水谷もりひとブログ

ホーム水谷もりひとブログ ≫ 死ぬ日を最高の日に

水谷もりひとブログ

死ぬ日を最高の日に

『日々是好日』は樹木希林さんの最後の映画でした。
今日という日が一番いい日という意味です。

今が一番いいです。

元々は禅の思想ですね。

今日が一番いい。
明日になれば、また「今日が最高の日」になります。
明後日になれば、またまた「今日が最高の日」になります。

そうやって生きていくと、
亡くなる日が「今日が最良最高の日」と言えるわけです。

そんな最期を迎えたいです。